チャック近藤とは…

1950年: 4月22日東京都文京区に生まれる。子供の頃から父親や兄姉の影響により音楽に親しみ、ビートルズの出現をきっかけにミュージシャンを目指す。
1970年: CBSソニーとテスト・レコーディング。
1974年: コロンビアとテスト・レコーディング。
1976年: 銀座三愛のCMソングを歌う。
1978年: 元バッドボーイズメンバー率いるリヴォルバ-に加入。同時にスタジオミュージシャンとして、CM,NHKみんなの歌、各種BGM、劇バンなどの仕事を手懸ける。東北うすいデパートのCMソングを歌う。
1980年: レディーバグ結成。
1981年: 六本木キャヴァンクラブのレギュラーバンドとして活動。1990年までの間、ほぼ毎日、1日に60曲ものビートルズ・ナンバーを演奏しつづける。
1982年: 中央競馬会のCMソングを歌う。
1987年: オリジナル・アルバム『It's Like The Beatles』を発表。
1990年: ポール・マッカートニーのバック・クルーとともに演奏。その後ポール本人との会見も実現している。
1991年: 各方面のビートルズ・イベント等でゲスト出演。
1995年: TBSラジオ主催の『ビートルズ・カレッジ』を企画・開催。自ら「教授」となり、ビートルズ・サウンズについての講義や演奏を行う。
10月シンコ-・ミュージックより著書『ビートルズサウンズ大研究』上巻を発表。
1996年: 2月同「下巻」を発表
1997年: 同じくシンコ-ミュージックより著書『ビートルズサウンズのツボ』を発表。ぴあ大学において『チャック近藤のビートルズサウンズ講座』を20回にわたり担当する。
2001年: 3月3日、アルバム『It's Like The Beatles』をCD化し再発売。
2009年:




2013年:
9月(株)ブルース・インターアクションズより著書『新装版・全曲解明!!ビートルズサウンズ大研究』を発表。
現在、著述、グループ演奏活動に加え、「トーク&ライブ」などのソロ活動を行っている。

9月24日赤坂にチャック近藤プロデュースMusicBar「the cavern」をOpen。
現在:

ソロライブ、セッション会など多方面で活動中