■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2017年07月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■CKSOUND■
■OTHER■
 

2017.7.28 浅草「待合室」チャック近藤ライブ
2017.7.28 浅草「待合室」にてチャック近藤ライブが行われました。
 

1ステージ目のビートルズコーナーは、7月が誕生月のリンゴ特集です。
前半はビートルズ時代、後半はソロの曲。
最後の曲は誕生日を祝い“Birthday”

 

続いてのAround'70コーナーは、The Dave Clark Fiveの“Over And Over”と
The Walker Brothersの"In My Room"の2曲でした。
 

2ステージ目は、オリジナルコーナーから。
LadyBugで演奏していた「君の笑顔がまぶしくて」と、
10代の頃に作ったビージーズ風な“I'll Love You Forever”でした。

続いて、ビートルズコーナーは、7月発売アルバムの
「A Hard Days Night」のB面を中心に7曲演奏しました。

リクエストコーナーは、Lady Bugのメンバー「鍵山源四郎」さんの命日ということで、
お客様から、「源ちゃんが歌っていた曲を」とのことで、チャックさんは"Don't Bother Me"を選びました。
あれから一年・・・。
アンコールは、"I Call Your Name"と“This Boy”でした。
 

次回の浅草「待合室」出演は8月25日(金)です。
ビートルズコーナーは、アルバム「ヘルプ」と「リボルバー」の予定です。
皆様ぜひお越しください!
By Landbeat


【Set List】
1
I Wanna Be Your Man
Honey Don't
What Goes On
Octopus's Garden
It Don't Come Easy
Photograph
You're Sixteen You're Beautiful
Wrack My Brain
Birthday
Over And Over(The Dave Clark Five)
In My Room(The Walker Brothers)
2
君の笑顔がまぶしくて(オリジナル)
I'll Love You Forever(オリジナル)
Any Time At All
I'll Cry Instead
Things We Said Today
When I Get Home
I'll Be Back
Tell Me Why
リクエスト
Don't Bother Me
Blackbird
I Call Your Name
This Boy

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=775 |
| 浅草待合室 | 11:15 PM | comments (0) | trackback (x) |
2017.7.14 赤坂B♭ ビートルズナイト&・・・。
2017.7.14 赤坂B♭ 「ビートルズナイト」が行われました。

ソロライブはビートルズ。
本日のギターは、初披露のEpiphone WILDKAT Model。
虎目模様になっています。
 

7月はリンゴ・スターの誕生月なので、
“Good Night”や“Only You”、そしてリクエストから“Yesterday”など。
 

休憩時間は、お客様参加のセッション。
こちらはビートルズではなく、演歌や歌謡曲が多いです。
ビーフラットの田口さんがピアノ、ミキちゃんがドラム、チャックさんがベースで
生演奏で歌ったお客様はみなさん「気持ち良い~」と楽しそうでした。
 

その後、カラオケコーナーでは、「チャックさんも演歌を歌って」とリクエストされ、
以前とても評判の良かった「そして神戸」を歌い上げました。
やはり今回も絶賛でした!!

「歌謡曲も歌って」とのリクエストにも応え、
安全地帯の「恋の予感」を歌いました。
 

チャックさんは「ビートルズを歌うより疲れる」と言ってました。
直立不動のハンドマイクで歌う姿はなかなかレアですね。
まったりとした赤坂の夜でした。
次回の出演は決まり次第お知らせします。
By LANDBEAT

【Set List】
Goodnight
I'll Be Back
Yesterday
I'll Follow The Sun
Only You
そして神戸
恋の予感

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=774 |
| ピアノラウンジ赤坂B♭ | 11:34 PM | comments (0) | trackback (x) |
2017.7.1 ファビュラスギターズ「LIVE&SESSION Vol.16」
2017.7.1 ファビュラスギターズ「LIVE&SESSION Vol.16」が行われました。

51年前の7/1は、チャックさんが学校を早退し武道館へ行った日。
英語と音楽が担当の理解ある先生に
「ビートルズでしょ。行ってらっしゃい」と言われたそうです。

というわけで、1ステージ目は、「日本公演」です。
メンバーは、チャックさん(G),ダンデ笹島さん(B)、
バディ高田さん(D)、Osamさん(G)です。
 
 
 

2、3ステージ目はセッション会。
トップバッターは、本日お誕生日のカッキーさん。
おめでとうございました。
 


毎回新しい曲チャレンジする常連さんや初参加の方、久々の再会の方も参加しました(^^)
 
 
 


チャックさんの著書を「バイブル」だと言いサインをした記念に。
 

そして、チャックさんの本日の使用ギターは、先日浅草「待合室」で、
オリジナルバンド「ジャンボ」のメンバーから譲り受け、、
ピカピカに磨きメンテナンスした「 Fender Jaguar」です。
その「ジャンボ」のもう一人のメンバーMorioさんが遊びに来てくれました。
 

毎回新しい出会いや、懐かしい再会があります。
次回のファビュラスギターズの出演は8月5日(土)です。(毎月第一土曜日)
どうぞ、皆様遊びにいらしてください(^^♪
By Landbeat

【Set List】
1
Rock And Roll Music
She's A Woman
If I Needed Someone
Day Tripper
Baby's In Black
I Feel Fine
Yesterday
I Wanna Be Your Man
Nowhere Man
Paperback Writer
2
Birthday
Ticket To Ride
I Want To Hold Your Hand
Blackbird
I'm Happy Just To Dance With You
Another Girl
Don't Let Me Down
Come Together
3
Leave My Kitten Alone
Revolution
Taxman
And Your Bird Can Sing
Girl
If I Fell
While My Guitar Gently Weeps
I Saw Her Standing There

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=773 |
| ファビュラスギターズ | 11:57 PM | comments (0) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑