■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2018年09月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■CKSOUND■
■OTHER■

2015.9.4「レノンハウス」ビートルズセッション会Vol.21
2015.9.4 新宿レノンハウスにて、恒例の
「チャックさんと(で)遊ぼう!ビートルズセッション会Vol.21」が行われました。

1曲目はセッション会の「前座」として、チャックさんがソロで
“Yes It Is”をジョン→ポール→ジョン→ジョージ→ジョンと
分解して歌いました。コーラスの勉強になりますね。


その流れでしばし「サウンズ追求」の質問が飛び交い
それに応えていました。そういう企画の日は第4木曜日に行いますので
どんどん質問してくださいね。


では、お待ちかねのセッション会の始まり~。
今回はギター参加は常連Kさんだけでしたので、
ずっと出ずっぱり、歌いっぱなしでした。
 

そして、なんとびっくり久しぶりにドラムの太田ちゃんが登場!
チャックさんが好きなドラマーの一人です。
再会するのは1年以上ぶりかな?
   

ドラムとピアノはマリちゃん、常連Tさんはベースとドラム、
リピーターのYさんとS島さんがベースで
それぞれかなり自由な感じのセッション会で楽しかったです。
 
 

常連ドラマーTさんは、“Something”でベースを弾いたとき
チャックさんに「あ、練習してきたな!前回より3倍良くなってる!」と言われてました。
そんな、Tさんは翌日がお誕生日ということで、“Birthday”でお祝いしました。
ケーキは、ギターのTさんからのプレゼントです。
おめでとうございます。


さて、次回の「レノンハウス」出演は、9月11日(金)です。
ノンジャンルの「ロックセッション会」です。
どうぞお楽しみに!

そして、新企画の「サウンズ追求The Beatles」は24日(木)です。
チャックさんの著書を参考に、サウンズに関する質問に答え、
レクチャー、セッションなどします。ぜひご参加ください♪

By LANDBEAT

【Set List】
1
Yes It Is
I'll Cry Instead
I Call Your Name
And I Love Her
Help !
If I Fell
Not A Second Time
I Feel Fine
Boys
This Boy
Something
While My Guitar Gently Weeps
Birthday

2
Girl
Wait
Get Back
Don't Let Me Down
Back In The U.S.S.R.
One After 909
 

| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=635 |
| | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |










PAGE TOP ↑