■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2018年08月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■CKSOUND■
■OTHER■
 

2013.4.24 浅草「待合室」ソロライブ
2013.4.24 浅草「待合室」ソロライブ。4月はチャックさんの誕生月。

1ステージ目の「今月のビートルズ」は1964年4月発売のアメリカ盤「Second Album特集」です。
11曲中6曲がカバーというアルバムです。使用ギターはMade In Japan。
 

風邪気味のチャックさんにはハードな選曲のようでしたが、
“Money”や“Long Tall Sally”など見事にシャウトしていました。さすがですな。

'70前後('65~’75)の楽曲をピックアップしている「Around'70」特集は、
クリフ・リチャードの“Early In The Morning”鼻声具合が良い感じに似ていました。
そして、サイケ時代のスコット・マッケンジーの“San Francisco”でした。


2ステージ目は、オリジナルから2曲。
まずは「おれっておかしいんだ」という日本語の曲。
オールディーズが流行っていた時に提供した曲なので自分で演奏するのは初めてだそうです。

2曲目は、LadyBugオリジナルの“To Help Each Other”
Egg manで演奏していたそうです。間奏は、チャック、鍵山源四郎、鈴木登の順に作ったんですって。
それぞれの特徴が出ていて良い曲でした。

ここからは、時間の許す限りの「リクエスト」大会。
22日誕生日のチャックさんを祝って、“Birthday”から。
“Two Of Us”は、Osamさんがリードボーカル。
その後も“Savoy Truffle”や“Wait”などお客さんの手拍子に乗って盛り上がりましたよ。


次回の浅草「待合室」出演は5月22日(水)です。
毎月第4水曜日ですのでお間違えのないように♪




1
Roll Over Beethoven
Thank You Girl
You've Really Got A Hold On Me
Devil In Her Heart
Money (That's What I want)
You Can't Do That
Long Tall Sally
I Call Your Name
Please Mister Postman
I'll Get You
She Loves You
Early In The Morning (Sir Cliff Richard)
San Francisco (Scott McKenzie)

2
おれっておかしいんだ(オリジナル)
To Help Each Other(オリジナル)
Birthday
Two Of Us
Any Time At All
Savoy Truffle
Wait
Doctor Robert
Revolution
I Will

アンコール
I'll Be Back



| http://www.cksound.net/new-blog/index.php?e=412 |
| 浅草待合室 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑